みつぎ被服について

About US

みつぎ被服では、国内・海外で従来の作業服を中心としたユニフォームウェアの縫製事業を行っています。
生地を仕入れて裁断し、縫製・プレス検品の後に出荷(納品)するという一連の工程を手がけています。

国内生産

主にアパレルメーカーから製造依頼を受けています。ロット数の大小にかかわらず、幅広い対応をしています。
効率のよい生産ラインを計画し、スムーズに作業を行っております。

海外生産

受注の確認や工程管理は国内にて行っており、難しい注文でも即座に対応ができる体制が整っています。
また、日本人技術者が定期的に視察を行い、技術指導を行っています。

会社概要

数値で見るみつぎ被服
1970
設立
32
従業員数
60,000
国内年間生産枚数
200,000
海外年間生産枚数
ブログ

Blog